• (私の、父の、祖父の)軍歴を知りたい。
  • 自分史を作るときに使いたい。
  • 戦死場所を特定し慰霊に行きたい。

映画「風立ちぬ」「永遠の0」の影響もあり、戦争中、陸海軍に所属されていた身内の方の軍歴を知りたい、という方が増えています。
旧帝国陸海軍の軍人・軍属の任免、配属、賞罰、傷病、その他進級や昇給等について記録したものが「軍歴証明書」です。

軍歴(兵籍簿、軍人履歴原表)は、主に陸軍は終戦時に本籍を置いていた都道府県、海軍は厚生労働省が所管していて、そこに証明書を請求することになります。

軍歴証明書の請求は、本人または3親等以内の身内の方に限られ、第三者が請求することはできません。また、代理人による請求については、認める自治体と認めない自治体があります。

当事務所では、軍歴証明書取り寄せの代行をいたします。(代理人を認める自治体においては代理人として請求いたします)。

軍歴証明書を請求すること自体は難しくはありませんが、対象となる方と請求する方の関係を証明し、終戦時の本籍を調べる必要があります。必要書類いずれも戸籍謄本が必要になりますし、またまた、都道府県により発行条件も違います。

当事務所は行政書士という国家資格者として、業務内容については守秘義務がありますし、個人情報の管理についても、2005年に個人情報保護士として認定され、お客様の情報について、厳しく管理しています。

軍歴証明書を取り寄せたいとお考えの方は、ぜひご相談ください。また、当事務所は手話での対応も可能です。聴覚障害者の方もぜひご連絡ください。


  料 金

1)軍歴証明書取得代行報酬  43,200円(消費税込み)

※着手時に10,800円お支払いいただきます。残金分は、軍歴証明書到着後にお支払いいただきます。調査開始後に、記録が存在しないことが判明した場合は、残金はいただきません。

 2) 実費(通信費、原戸籍謄本取得手数料等)
 

まずはフリーダイヤルでご相談ください。土日祝祭日も対応しております。携帯電話、PHSからもかけられます。聴覚障害者の方は、FAX、e-mailでご連絡ください。

TEL.0120−81−7374
FAX.0120−35−9674

e-mail.otomaru-k@gyosei.or.jp


 
戻る